転職は身の程を知る事

バイクに対する熱さの違いに戸惑う毎日

私が女性であるせいか、私がバイクに乗っていることを知ると、バイクの免許を所持している男性からは、盛んにバイクトークをされます。
しかし正直、私はバイクに乗るのは好きなのですが、バイクについてはまったく詳しくありませんし、それほど興味もありません。

 

そのため、よく「バイク乗りなら、これくらいのこと知っておかないとダメだ」と説教されます。例えば、エンジンオイルの交換についてとか、メンテナンス的なことについてです。
売りたくなったらバイク売るならコレでしょ←こちらまで!

 

確かにバイクに乗るときは一人ですから、いざというときに対応できるために、最低限の知識は必要だとは思いますが、それを一体どこで学べばいいのかもよく分かりません。教習所では教えてくれませんし。

 

だから私は、信頼できるバイク屋にメンテナンス等をお願いしているわけなのですが、そうすると「バイク屋なんか信用するな」と言われたりもします。かといって、その人は私に教えてくれるつもりも、代わりにやってくれるつもりもないのです。自分で勉強しろという感じですよね。
だから私は最近、バイク好きの男性をどうにも警戒するようになってしまいました。